カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

ネット通販9月のクーポン対象商品はシリコマート社製シリコン型家庭用サイズです!

フランス最新情報

2009年9月23日
こんにちわ。
先日は骨抜きを送っていただきましてどうも有難うございました。
おかげさまで魚の仕込みがスムーズになりました。(いえいえ、いつも楽しいメールと画像ありがとうございます)
   (なぜ、骨抜きを日本から送ったかと言えば、日本製の骨抜きが一番使いやすいそうなのです。)
今年の夏に撮った写真をまとめました。
今は出来るだけ休日を利用して他の地方を訪ね、その土地の食材の生産地やワイン畑などを巡るようにしています。
今しか出来ない貴重な体験ですし、日本に帰った時にそれが生かせれば、と思っています。
  (フランスにしかない素材、日本にしかない素材、それぞれの特徴や個性にあった技法や道具を見つけて ぜひ日本で紹介してください)


ムジェーブから北に車で3時間、フランシュ・コンテ地方に行ってきました。景色がきれいな場所が多く、「ヴィラージュ・ド・フランス」というフランスで最も美しい村に認定されている村もあり、同じ山岳地帯の僕が住んでいるオート・サヴォワ地方とはまた違った雰囲気があります。

savoa地方SAVOA地方

そして、この地方は有名なコンテ・チーズやヴァン・ド・ジョーンヌ、ヴァン・ド・パイユといった珍しいワインの産地でもあります。
 以前、ボーフォールのチーズ工場に行きましたが、生産量の多いコンテ・チーズの工場はとても広く、そしてカーブに並んだチーズの数の多さに圧倒されました。工場内をガイド付きで見学することができ、コンテの歴史や、製法、また同じ地方で作られている多くのAOCチーズについてとても詳しく知ることができました。
    (AOC=フランスの農業製品、ワイン、チーズ、バターなどに対して与えられる認証であり、製造過程及び最終的な品質評価において、特定の条件を満たしたものにのみ付与される品質保証である。)

AOCチーズAOCチーズ

 また、兼ねてから味わってみたかったこの地方限定のワイン、ヴァン・ド・ジョーンヌは、少し黄色身がかった色合いで、ブランデーのような独特の深みのある味がして美味しかったです。ヴァン・ド・パイユも藁(パイユ)の上でブドウを乾燥させて甘みを引き出して作るため、その程よい甘さからデザート・ワインにちょうど良いワインでした。

CHATEAU-1CHATEAU-2

******「ジャン・ポール・ジュネ」の料理******

夜は、フランシュ・コンテ地方アルボワの2つ星、「ジャン・ポール・ジュネ」で食事をしました。店内は重厚でクラシックな雰囲気で、料理はしっかりした味付けで洗練された盛り付けでした。料理の所々に地元の食材が使われており、メインの「プーレ・ド・ヴァン・ジョーンヌ」もワインの味をしっかり効かせたソースで美味しかったです。

ジュネの料理-1ジュネの料理-2

*******************************************************************************
6月のヴァカンスを利用して、プロヴァンス地方にある2つ星のレストラン、「Bastide de Capelongue」へ研修に行ってきました。プロヴァンス地方に行くのは今回が初めてで、レストランはアヴィニョンという大きな都市から車で1時間ほどの小さな街、ボニューにあります。そこはラベンダー畑が一面に広がっていて、街中にはラベンダーの香りが漂っているとても美しい街でした。
プロヴァンス-3プロヴァンス-4

僕が研修に行った時はちょうど忙しくなり始めた時期で、調理場の人数が少ない割に、各担当の仕込みがとても多く、朝から夜遅くまでほとんど休憩なしで働く日本のような調理場でした。そして、週末には200人のウェディングが控えているなど毎日が慌しく、あっという間に過ぎていきました。

プロヴァンス-1プロヴァンス-2

ページトップへ